山口県の医師の年収事情と転職事情

山口県の医師の年収事情と転職事情

2010年12月31日時点の山口県の現役医師数は3,383人ですが、山口県の人口10万対医師数は233.15人で全国で19番目で全国平均の218.99人より若干多いぐらいです。また全国的には深刻な産婦人科医不足に悩んでいますが、産婦人科医に関しては現役医師数は124人で、人口10万対医師数は16.17人で全国で32番目と深刻な産婦人科医不足に悩んでいます。産婦人科医師比率は3.46%で全国で36番目です。

山口県には山口大学に医学部医学科と医学部保険学科があり、さらに大学病院としては山口大学医学部附属病院があります。山口大学医学部附属病院では法人化に伴う二交代制勤務への移行のために、集中治療部の医師を若干名募集しています。集中治療部の施設概要ですが、ICU病床が8床で救命病床は6床です。心臓・大血管手術・食道手術・脳腫瘍手術等の術後患者に加えて、重症呼吸不全・劇症肝炎・重症急性膵炎など年間1000人をこえる患者を受け入れています。

現在山口大学医学部附属病院の集中治療部では常勤医師は5名で、うち3名は集中治療専門医を取得しています。日本集中治療医学会の認定施設で、呼吸・循環管理・神経集中治療・血液浄化など幅広い患者管理が可能です。勤務内容は1日8時間で、週4日32時間に勤務になっています。もしこの求人案件に興味がある方は直接、山口大学医学部附属病院までお問い合わせ下さい。

日本では高齢化による医療費の増加が大きな社会問題にもなっていますが、山口県も平成19年度の調査では高知県の515,926円に次いで515,300円と全国で2番目に一人当たりの医療費が多い県という結果が出ています。この調査では上位10位のうち九州・中国・四国の各県が9県もランクインするなど、西日本の各県が一人当たりの医療費が多いことが分かります。

山口県の医師の年収事情と転職事情ですが医師に特化した転職サイトを調べてみると、山口県の医師の求人案件はだいたいどのサイトも常時100件前後が掲載されています。特徴としては常勤と非常勤の求人案件が、同じぐらいだと言うことです。常勤の小児科や一般内科であれば、年収も1000万円 〜 1600万円程度が相場のようです。非常勤の場合は当直で3.5万円からの求人案件が多く、他県と比べると若干低いような気がします。

年収アップできる転職に強い!エージェント人気ランキングはコチラ

  サービス名 利用料 勤務形態 オススメ度 詳細
エムスリーキャリア 無料 常勤 ★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
20万人以上のドクターが登録している「エムスリーキャリア」が安定した人気で1位に!
■長年に渡る独自調査で積み上げた情報は利用者の満足度が高い。希望の転職先が見つかる。


>>>公式申し込みページへ進む

リクルート
ドクターズキャリア
無料 常勤
アルバイト
★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■転職業界で30年ものキャリアを誇るリクルートグループが運営する「リクルートドクターズ
 キャリア」が利用者の支持を受けて2位に。好条件・高額の医師求人を完全サポート!


>>>公式申し込みページへ進む

医師転職ドットコム 無料 常勤
定期非常勤
★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■医師転職ドットコムはアインファーマシーズのグループ会社で東証一部上場企業の株式会社
  メディウェルが運営する医師のための転職支援サイトです。上場企業で信頼が厚いです。


>>>公式申し込みページへ進む

  >> ランキングの続きを見てみる(5位まで)


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師の年収.jp ※転職で年収アップを叶えよう All Rights Reserved.