医師の服装

医師の服装

医師の服装ですが、勤務地によって様々ではありますがひざ丈のロング白衣はいまだに根強く着用されているところが多く見受けられます。 中には、『脱・白衣』として医者のトレードマークとも言える白衣を診察室で着ないドクターも、小児科や心療内科を中心に増加傾向にあります。

その動向としては、患者さまの緊張感を少しでも和らげるというテーマの元からであり、動きやすさ、衛生面など様々な狙いがあるとされています。 白衣を全廃した病院では「患者中心の医療を阻む」ことを考えての決断だった。 そんな病院では、ポロシャツやワイシャツで診察しており、患者さまからも好評とのこと。

東京都の東村山市の西武東村山駅前に、新しく開業した小児科「どんぐりキッズクリニック」があります。 そこでは、石井ちぐさ院長が子供の恐怖心を払しょくするためにもアンパンマンなどのアニメキャラクター入りシャツで診療に従事しているそうです。 石井ちぐさ院長の経験上、約15年ほどの勤務医時代は白衣を愛着していたが『白衣を見ただけで怖がる子供さんが多かったので、開業を機会として子供の恐怖心を取り除く為に白衣を脱ぐ決意をしました。』とあります。 その他の、看護師や事務員もおそろいのTシャツを愛着するなど、毎日子供たちが怖がらない工夫をしています。

また、大阪市の中之島にある心療内科「なかがわ中之島クリニック」の中川晶医師は、「白衣は医師と患者の間に壁を作る」と考えワイシャツで診療しているそうです。 白衣の医師というのは、緊張して血圧が上がる『白衣高血圧症』といった症状があるほどの、精神的な負担となっているのも事実です。 中川晶医師が言うには、「医師と患者の壁は低ければ低い方がいい」ので白衣にこだわりは無くなったとのことです。

あなたが医師の服装を選ぶというのは、勤務先の規則に従ってのことですから、白衣を着ずに診察したいという考えをお持ちでしたら、就職先選びが重要となってきます。 民間病院であれば、脱白衣の条件を指定している求人もチラホラあります。

そんな『脱・白衣』病院をお探しでしたら、医師専門の人材紹介会社をご利用になると良いでしょう。 医師専門の人材紹介会社では、専任のスタッフが自分の足で現場に行って条件や待遇の交渉を行い、職場の雰囲気まで偵察して求人情報として掲載していますので、信頼度が高いです。 また、面接のアポイントもスタッフがあなたの代わりに行ってくれるので、仕事をしながらの転職サポート体制がしっかりしています。

一人で悩まずに、医師専門の人材紹介会社を通してあなたの望みを叶えてください。

年収アップできる転職に強い!エージェント人気ランキングはコチラ

  サービス名 利用料 勤務形態 オススメ度 詳細
エムスリーキャリア 無料 常勤 ★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
20万人以上のドクターが登録している「エムスリーキャリア」が安定した人気で1位に!
■長年に渡る独自調査で積み上げた情報は利用者の満足度が高い。希望の転職先が見つかる。


>>>公式申し込みページへ進む

リクルート
ドクターズキャリア
無料 常勤
アルバイト
★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■転職業界で30年ものキャリアを誇るリクルートグループが運営する「リクルートドクターズ
 キャリア」が利用者の支持を受けて2位に。好条件・高額の医師求人を完全サポート!


>>>公式申し込みページへ進む

医師転職ドットコム 無料 常勤
定期非常勤
★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■医師転職ドットコムはアインファーマシーズのグループ会社で東証一部上場企業の株式会社
  メディウェルが運営する医師のための転職支援サイトです。上場企業で信頼が厚いです。


>>>公式申し込みページへ進む

  >> ランキングの続きを見てみる(5位まで)


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2015 医師の年収.jp ※転職で年収アップを叶えよう All Rights Reserved.