医師の結婚

医師の結婚

多くの女性たちが結婚対象者として、安定した生活と裕福な暮らしができるとして高給与な医師との結婚願望があると言われています。 中には、金銭目的で医師との出会いを求めて結活パーティーに出席するなどして、必死に男性を探している30代から40代の女性の姿も多いようです。

あなたにも結婚の適齢期があるかのように、医師にも結婚を考える適齢期が存在しています。 もし、男性側の結婚適齢期を全く無視してアタックし続けてくるような女性とは、一生を寄り添っていきたいとは思わないでしょう。 医師という職業は、孤独であり精神的なストレスや肉体的なストレスを多く受けるので癒しを求めていることが多いので、ちょっとしたことで喧嘩を吹っ掛けるような女性は苦手なようです。 また、お金目当てだけで声をかけてくる女性には敏感ですから、医師の内面をしっかりとケア出来るような、大きな器をもった女性でなければ妻としては務まらないでしょう。

では、医師の結婚適齢期を参考にして相手の気持ちを汲んみ、内面をしっかりと見て医師との結婚生活を目標としてください。 医師の結婚のタイミングは大きな波が3つ来ると言われています。

医師の結婚適齢期1.医学部卒業後 学生時代から付き合っていたケースが挙げられます。 医局に入ったり仕事を始めたばかりの新社会人として、しがらみが多くなる前の卒業後スグはデータとしても多いです。 医師になってからだと、指導医や教授、披露宴をどの範囲まで呼べばいいのか?など難しく考える必要がないので、サクッと結婚を済ませるカップルが多いのが現状です。

医師の結婚適齢期2.研修医終了後の数年間 研修医期間が終了し、独り立ちして収入も安定してきたころが目安。 仕事は忙しさに追われる生活ながらも、自分を支えてくれる妻が欲しいと思うのは人間としての定めなのかも知れません。 その分仕事を頑張るといった意気込みが盛んな期間に結婚を考えるようです。

医師の結婚適齢期3.社会人経験も積んだ30歳代前半 医師として仕事では一人前になってくる30代前半。 プライベートも一通り経験し、遊びも様々な経験を積み、仕事も自分の判断とペースで配分が出来るようになってくる時期。 将来の自分像が少しながら見えてくるので、そろそろ結婚と感が出すものです。 これぐらいの医師を捕まえる方が、生活リズムが安定しているので、新婚生活も安定するのではないでしょうか。

医師として自覚が芽生える頃は、ヤル気に満ち溢れているのでプライベートや仕事の両立を図ろうとします。 そんな頃を、陰ながら支えるのが妻としての役目では無いでしょうか?

年収アップできる転職に強い!エージェント人気ランキングはコチラ

  サービス名 利用料 勤務形態 オススメ度 詳細
エムスリーキャリア 無料 常勤 ★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
20万人以上のドクターが登録している「エムスリーキャリア」が安定した人気で1位に!
■長年に渡る独自調査で積み上げた情報は利用者の満足度が高い。希望の転職先が見つかる。


>>>公式申し込みページへ進む

リクルート
ドクターズキャリア
無料 常勤
アルバイト
★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■転職業界で30年ものキャリアを誇るリクルートグループが運営する「リクルートドクターズ
 キャリア」が利用者の支持を受けて2位に。好条件・高額の医師求人を完全サポート!


>>>公式申し込みページへ進む

医師転職ドットコム 無料 常勤
定期非常勤
★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■医師転職ドットコムはアインファーマシーズのグループ会社で東証一部上場企業の株式会社
  メディウェルが運営する医師のための転職支援サイトです。上場企業で信頼が厚いです。


>>>公式申し込みページへ進む

  >> ランキングの続きを見てみる(5位まで)


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2015 医師の年収.jp ※転職で年収アップを叶えよう All Rights Reserved.